So-net無料ブログ作成
  ご飯と友 ブログトップ
前の10件 | -

烏丸御池 京風親子丼「とり安」 [  ご飯と友]

DSC_5284 (360x480).jpg

「とり安」
住所 京都府京都市中京区烏丸通押小路角
電話 ー
営業時間 11:30~14:00 17:00~19:30
定休日 木・土・日曜、祝日
アクセス 地下鉄烏丸御池駅北側烏丸通沿い

HP ー

☆☆半 : ふわっふわっの卵がイイ親子丼。けど上品すぎるかな。

平塚 カレー「キャラウェイ」 [  ご飯と友]

DSC_5268.jpg

「キャラウェイ」
住所 神奈川県平塚市錦町1-16
電話 0463-24-6191
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:00
定休日 第1・第3木曜日
アクセス 平塚駅西口から徒歩2~3分
HP http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/syougyou/shop-178.htm

☆☆半 : 玉ねぎのしっかりきいたカレー。揚げ物はちょいと残念…

小山 じゃがいも入り? 「まつば」 [  ご飯と友]

DSC_0028.jpg
焼きそばには白飯必須派です。

小山あたりの焼きそばには、ジャガイモが入っています。
どの具材もゴロゴロと大きめ。
B級グルメってヤツですね。

若干薄味でしたが、ポテトのおかげで腹一杯に。
トッピングにコロッケ+メンチで撃沈です。

ポテト入り焼きそば、全然ありです!

「まつば」
住所 栃木県小山市西城南2-12-16
電話 0285-28-0388
営業時間 10:00~18:30
定休日 -
アクセス 小山駅から1,659m
HP -

☆☆☆半 : もう少しソースを効かせましょう。

新潟 村上の塩引き鮭 [  ご飯と友]

DSC_0019.jpg

実は…
鮭ってあまり得意ではありません。

でも、この村上の塩引き鮭は別です。

新潟の村上と言ったら鮭の町で、
鮭を色んな方法で食べ尽くす事で有名。

塩引き鮭とは、鮭を発酵・干したもので
熟成を重ねた鮭。

コレをまずは炙って、白飯と共にいただきます。

お次は、皮と身を残しておき茶漬けですよ。

サイコーです。
鮭一切れで白飯3杯は軽くいけますv

さすがに丸々1匹なので、
切り身にして保存しておきます。

ここで驚きなのが、保存しておくと熟成が進むらしく
味が変化していくんですね~

うま味が凝縮していき、少しずつ塩味が増していきます。

小出しに食べていくと色々な味が楽しめます。

小出しにしているモノの正月まで持つかな…?

「味匠 喜っ川」
住所 新潟県村上市大町1-20
電話 0254-53-2213
HP http://www.murakamisake.com/index.html

☆☆☆半 : この鮭好きです。

黄色いペヤング [  ご飯と友]

DSC_0031.jpg
最強デス(T_T)


前回「赤いペヤング」を紹介しましたが
次は「黄色いペヤング」です。

まさに「デス」です。
涙が出ました。

最強の座を欲しいままです。

普通は辛さの中にうま味があるものですが
ココまで辛いと舌が麻痺して
まったく解りません。

ほんとスゴッかったデス。

黄色い色はやはり「注意」って事なのね(泣)

醤油発祥の地 [  ご飯と友]

NEC_0110.JPG

紀州、和歌山と言えば「梅」
そして「金山寺味噌」
金山寺味噌を作り間違えて醤油が出来たとか…

諸説あるみたいだが、
金山寺味噌からの流れで出来たから
和歌山の湯浅は醤油発祥の地と
呼ばれているんだとか。

この湯浅の醤油を手に入れてみた。

たまりのように濃いのだけどサラッとしている。
だけど甘くない。
かなり塩辛い部類。
でも、とても味があります。

少し独特なので、相手を選びます。

一番お気に入りは納豆に使う事!
やはりごはんの友ですな。

2本目は、生醤油。
開栓後はすぐに冷蔵庫にて保管という代物。
こちらも味の傾向は似ています。
味はさらに独特で、卵かけごはんには合いませんでした。

やはり、こちらも納豆ですね。

近くに行ったらまた買いたいなぁ~

赤いペヤング!? [  ご飯と友]


NEC_0119.JPG

焼きそばにはゴハンでしょ!

さて、それは置いといて。

何だこの赤いペヤングは!

辛いぞ!

辛すぎるぞぉ~!!

でも、美味かった。

私の中で辛さNo.1かも(滝汗)

て言うか、注意書きが危険すぎます。

いかなごの釘煮 [  ご飯と友]

NEC_0109.JPG

熱々のご飯にのせて食べたら サイコーさ!!!!!

「いかなご」とは関東で言う「小女子」

淡路島から神戸にかけての郷土料理です。
簡単に言うと佃煮です。

春に解禁となったいかなごを
煮くずれしないように一切混ぜず、
佃にしたモノを新物として珍重します。

その姿が曲がった釘に見える事から「釘煮」
コレがまた絶妙な味付けで、
そのまま食べても絶品!
箸が止まりません。

当然、冒頭にあるように熱々のご飯に乗せた日にゃ~
何杯でもゴハンが進くん。

春の風物詩だな。

摩周 スープカレー 「つじや食堂」 [  ご飯と友]

NEC_0074.JPG

ここスープカレー屋さんなんですよ!
見た目は雑貨屋さんにしか見えませんが…
ていうか、雑貨屋さんも併設されてました。

道の駅が向かい側にあって温泉にも入れますよ♪

店内は木をふんだんに使ったオリエンタルな感じ。
JBLのスピーカーからJAZZが流れています。

さて、スープカレーなんですが、
白いシャツにはねました(T_T)

それはさておき、
野菜がゴロゴロ入っていてGOOD。
でも、スプーンでは切れないのではねました…
北海道の野菜は甘くて美味しいねv

カレー汁はスパイシー!
そして独特な味の香辛料が感じられます。
人によっては好みが分かれるかも!?
もしかして、コレがスープカレーと言うモノだったらスマン。

でも、私は好きですよ、この独特な感じ。

「つじや食堂」
住所 北海道川上郡弟子屈町湯の島3-5-12
電話 01548-2-4020
営業時間 12:00~18:00
定休日 水曜日
アクセス 道の駅摩周温泉向かい
HP http://www.tsujiya.com/

☆☆☆半 : 全部ルーをかけたくなるw

下仁田と言えば!? [  ご飯と友]

NEC_0039.jpg

下仁田と言えば「葱」
ネギと言えば「ねぎ味噌」!?

あのコンビニおにぎりのです。
が、コレはひと味違いました。

唐辛子の辛みが強めで、オレを刺激するのです。
コンビニ版は甘いイメージですねぇ。

この瓶詰めは
ねぎ(甘)、味噌(甘)、唐辛子(辛)のコンビ。

ごはんが、ごはんが…
何杯でも食べられるぞぉ~
困ったモノだorz…

前の10件 | -   ご飯と友 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。